" />

仮想通貨を買う方法

お得に買える!コインチェックでビットコインを買う方法|初心者向け

2022年5月12日

コインチェックのロゴ

こんにちは、hideです。

悩むひと
コインチェックで口座開設はできたんだけど…
実際にビットコインを買うにはどうしたら良いのか教えてほしい!

そんな、コインチェックの質問にお答えしていきます。

 

この記事の内容

  • コインチェックへの入金方法(手数料ゼロ円で入金するやり方)
  • コインチェックでビットコインを買う方法3選

 

著者について


hide
アラフィフパパブロガー。
米国株式投資3年で+400万円の利益達成!
現在は、米国株8桁と暗号資産(仮想通貨)6桁ガチホ中!
実体験をもとにリアルな運用実績や情報を発信しています。

 

この記事を読むことで、初心者でもお得にビットコインを買うことができます。

 

コインチェックで口座は開設したものの、
実際に購入するにはどうしたら良いの?いつ買ったらいいの?
不安だらけですよね…

でも、1度やってしまえば実は簡単!
次からは、初心者でもスムーズにビットコインが買えます!!

 

コインチェックの詳しい口座開設方法が知りたい方は、こちらをご覧ください。

合わせて読みたい
コインチェック公式
【簡単!初心者向け】コインチェックで口座開設する5つの手順

続きを見る

 

 

⏩無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

 

 

コインチェックへの入金方法(手数料ゼロ円で入金するやり方)

 

 

まず、コインチェック口座への入金方法は以下の3つです。

  • 銀行振込
  • クイック入金(ネットバンキング入金)
  • コンビニ入金

この中で、おすすめなのは銀行振込です。
なぜならば、入金手数料がゼロ円だから!


コインチェックでは、「GMOあおぞら銀行」か「住信SBIネット銀行」のどちらかで銀行振込入金ができます。

この記事では、入金手数料がかからない銀行振込での入金方法について解説していきます。

 

 

1.コインチェックのアプリからウォレットを開き「入出金」をタップ

 

まずは、コインチェックのアプリからウォレットを開き「入出金」をタップします。

 

 

 

2.入金をタップする

 

次に、「入金」をタップします。

 

 

 

3.表示された口座情報をもとに、銀行振込をする

 

銀行を選択すると、口座情報が表示されます。
表示された口座情報を参考に、銀行振込をしましょう。

 

 

 

注意ポイント

住信SBIネット銀行で振り込む場合は、振込人名義の前に必ずユーザーIDを入れましょう。【ユーザーID+名前】という形になればOKです。

ユーザーIDが入力されていないと、振込を行っても入金が反映されません。【解決策】アプリの「アカウント」⇒「FAQ/問い合わせ」と進み、問い合わせをしましょう。
少し時間をおいて入金が反映されます。

 

hide
以上で、入金が完了です!

 

手数料0円で入金するやり方は、以下の3つ。

  • ネット銀行の振り込み手数料『無料枠』を使って振込する
  • 住信SBIネット銀行から振込する
  • GMOあおぞら銀行から振込する

 

コインチェックは、住信SBIネット銀行・GMOあおぞら銀行からの振込手数料が無料
一方、それ以外の銀行だと、手数料は自己負担になってしまうので注意しましょう!

 

⏩ 無料でコインチェックの口座開設をする

 

 

コインチェックでビットコインを買う方法3選

 

 

ビットコインの購入方法は「販売所」と「取引所」の2つがあります

それぞれのメリット・デメリットは以下のとおり

購入方法 メリット デメリット
販売所
  • 大きな金額でもすぐに取引ができる
  • 取引方法が単純
  • 仮想通貨交換業者との売買なので手数料が高い
取引所
  • 手数料が安い
  • ユーザー間の取引なので希望額で売買しやすい
  • 注文方法が豊富
  • 仮想通貨銘柄数が少ない
  • 取引量が少ないと取引が成立しづらい

 

ここで紹介するやり方は以下の3つ!

  • 【販売所】:ビットコインを「現在の価格」で買う方法
  • 【取引所】:ビットコインを「現在の価格」で買う方法
  • 【取引所】:ビットコインを「指値」で買う方法

 

手数料を少しでも安くしたい!という方は、取引所がおすすめ!

それでは、ひとつずつ解説していきます。

 

 

1.【販売所】:ビットコインを「現在の価格」で買う方法

 

まずは、販売所でビットコインを「現在の価格=成行注文」で買う方法について解説していきます。
スマホアプリで販売所のページを開き、ビットコインをクリックします。

 

 

 

ビットコインのチャートが表示されます。
右下の「購入」をクリック

 

 

ビットコインの価格を確認し、購入したい金額を入力し、
最後に「日本円でBTCを購入」をタップし完了です。

 

 

 

hide
コインチェックの販売所は500円から購入できます!
初心者の方はまずは500円の少額から始めると良いです。

 

 

2.【取引所】:ビットコインを「現在の価格」で買う方法

 

次に、取引所でビットコインを「現在の価格=成行注文」で買う方法になります。
スマホアプリでアカウントページを開きます。

FAQ /問い合わせ」をクリック

 

 

画面左上の3本線をクリック

 

 

Coincheck取引所」をクリック

 

 

取引所の「買い板/売り板」のページが表示されます。
ここでビットコインの価格を確認し、買いたい価格をクリック

 

 

先ほど押した価格が自動的に、レート部分に表示されます。
そして購入金額を入力すると、自動的に注文量も表示されます。

 

 

最後に、「BTC、レート、注文量、概算、買い」を確認できたら、「注文をする」をクリック

 

 

hide
これで買い注文が完了です!

 

 

3.【取引所】:ビットコインを「指値」で買う方法

 

最後は、取引所でビットコインを「指値=希望する価格」で購入する方法になります。
先ほど②で解説した取引画面のレート部分に、買いたい価格を入力すれば指値注文ができます。

 

 

例えば、「現在のレートは400万円代だけど、もう少し安くなったタイミングで買いたい!」という場合には、例えば「380万円」で指値注文しておきましょう。

指値注文しておけば、希望の価格になったタイミングで自動で売買が成立します。
ただし、希望の価格にならなかった場合は売買ができないので注意してください!

注文内容に問題が無ければ「注文する」をクリックして、取引完了です!

 

hide
すぐに、購入したい場合は②で解説した方法で注文すれば、取引成立しやすいです。
希望の価格で購入したい場合には、指値注文をすると良いです!

 

仮想通貨におけるスプレッドの意味とコストを抑えて取引する方法を詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

合わせて読みたい
ブロックチェーン
暗号資産(仮想通貨)のスプレッドとは?|コストを抑える方法も解説

続きを見る

 

 

まとめ:スマホで簡単取引、今すぐビットコインを買ってみよう!

ビットコインとロケットと男性が天へと昇る

 

 

今回は、コインチェックでビットコインを買う方法についてお話ししました。

おさらいしましょう。

  • コインチェックへの入金は手数料ゼロ円の銀行振込がお得!
  • ビットコインの購入方法は「販売所」と「取引所」の2つがある
  • コストを抑える方法は「取引所」で購入する

 

コインチェックなら、初心者でもスマホで簡単取引ができます。しかも、取引所を使うことでコストを抑えて購入することができます。この記事を参考にして、ビットコインを買ってみましょう。

 

 

実際の暗号資産積立の運用実績を知りたい方は、こちらをご覧ください。
暗号資産積立の運用実績はこちら

 

まだ、コインチェックの口座を開設していない方は、こちらをご覧ください。

合わせて読みたい
コインチェック公式
【簡単!初心者向け】コインチェックで口座開設する5つの手順

続きを見る

 

合わせて読みたい
ビットコイン
ビットコイン(BTC)とは?簡単な基礎から全体像まで初心者向けに解説!

続きを見る

 

 

無料でコインチェックの口座開設をする

コインチェック

 

コインチェック公式サイト

 

 

hide
いかがでしたか。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた、よろしくお願いします。

 

 

-仮想通貨を買う方法