取引所の選び方

GMOコインってやばい?悪い評判あり|メリット・デメリットを解説

2022年8月25日

hide
こんにちは、hideです。

 

悩むひと
GMOコインの評判ってどうなの?

 

今回は、GMOコインについての質問にお答えしていきます。

 

ズバリ!GMOコインは持っておきたい仮想通貨口座のひとつです!

なぜかというと、仮想通貨の送付手数料0円だから。

なにかと、仮想通貨を送金する場面ってあるんですよね。NFTの購入やレンディングで

そんな時に持っているとお得に使えるのが、GMOコインです!

ただし、悪い評判もあるのでこの記事を最後まで読んでください。

 

 

 この記事の内容

  • GMOコインの特徴
  • GMOコインの評判、メリット・デメリット
  • GMOコインを始める方法

 

著者について


hide
アラフィフパパブロガー。
米国株式投資3年で+400万円の利益達成!
現在は、米国株8桁と暗号資産(仮想通貨)6桁ガチホ中!
実体験をもとにリアルな運用実績や情報を発信しています。

 

この記事を読むことでわかること

  • GMOコインの特徴、メリット・デメリット
  • GMOコインの始め方

 

ビットコインについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

合わせて読みたい
ビットコイン
ビットコイン(BTC)とは?簡単な基礎から全体像まで初心者向けに解説!

続きを見る

 

合わせて読みたい
GMOコイン公式
【初心者向け】GMOコインの口座開設手順|最短10分で取引可能

続きを見る

 

\GMOコイン公式サイト/

GMOコイン

 

 

最大の特徴は、送付手数料0円

空を飛ぶドル

 

なんといっても、GMOコインの最大の特徴は送付手数料が0円!

以下は、大手取引所のビットコイン送金手数料を比較したものです。

 

 大手取引所ビットコイン送金手数料比較

コインチェック ビットフライヤー ビットバンク GM Oコイン
0.0005BTC 0.0004BTC 0.0006BTC 不要
1,600円 1,280円 1,920円 0円

*1BTC=320万円で試算

 

 大手取引所イーサリアム送金手数料比較

コインチェック ビットフライヤー ビットバンク GM Oコイン
0.0005ETH 0.0004ETH 0.0006ETH 不要
1,600円 1,280円 1,920円 0円

*1ETH=万円で試算

 

GMOコインは他社と圧倒的な差があります。この差は大きいですね!

 

hide
投資を行う上で、無駄な費用を抑えることは鉄則です!

 

 

GMOコインの悪い評判(デメリット)は2つ

 

GMOコインの悪い評判はズバリ2つ!

 

 GMOコインの悪い評判(デメリット)は以下のとおり

  • 最低出金金額が高く設定されている(1万円)
  • スプレッドが高い

 

それぞれ、解説していきます。

 

最低出金金額が高く設定されている(1万円)

 

GMOコインは、最低出金金額が高く設定されています。

最低出金金額が1万円と設定されており、この金額が他社の取引所と比較しても割高となっています。

出金手数料は無料となっているのですが、日本円の出金は1万円以上からとなっていますのでこまめに資金を出し入れしたい方には不向きとなっています。

 

 

スプレッドが高い

 

GMOコインはスプレッドが高いとの口コミが多数ありました。

実際に、他社の取引所とスプレッドを比較してみました。

*スプレッドは日々変動しますので、あくまで参考程度とみていただければと思います

 

 BTC販売所の比較

GNOコイン 4.0%
コインチェック 6.0%
ビットフライヤー 3.2%
ビットバンク 2.7%
DMM ビットコイン 1.01%

GMOコインのスプレッドは、4.0%となっており、2番目に高くなっています。

 

 ETH販売所の比較

GNOコイン 4.0%
コインチェック 7.12%
ビットフライヤー 15%
ビットバンク 4.2%
DMM ビットコイン 3.8%

GMOコインのスプレッドは、4.0%で低くなっています。

 

GMOコインでスプレッドが発生するのは、「販売所」「暗号資産FX」となっています。

この点に注意して取引が必要ですね。

 

仮想通貨のスプレッドについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

合わせて読みたい
ブロックチェーン
暗号資産(仮想通貨)のスプレッドとは?|コストを抑える方法も解説

続きを見る

 

\GMOコイン公式サイト/

GMOコイン

 

 

GMOコインの良い評判(メリット)は4つ

男女4人がうわさ話を伝える

 

 GMOコインの良い評判(メリット)は以下のとおり

  • 手数料が安い
  • 取り扱い銘柄が豊富(22銘柄)
  • 取引方法が豊富
  • アプリやチャートが使いやすい

 

それぞれ、解説していきます。

 

 

手数料が安い

 

繰り返しになりますが、GMOコインの最大の特徴は送金手数料が0円です。

また、多くが手数料0円となっているので、コストを気にせずに取引できます。

 

 GMOコインは以下の手数料が0円です

  • 入金手数料
  • 出金手数料
  • 販売所手数料
  • レバレッジとり取引手数料(ロスカットや強制決算には発生する)
  • 仮想通貨FX手数料(ロスカットやレバレッジには発生する)

 

ただし、レバレッジやロスカットが発生した場合には手数料が発生するので注意が必要です。

 

 

取引方法が豊富

 

GMOコインは、単純な現物取引のみならず、多数の取引方法・サービスが用意されています。

 GMOコインが提供する主なサービス

  • 販売所取引
  • 取引所(現物/レバレッジ)
  • 暗号資産FX
  • 貸暗号資産(レンディング)
  • つみたて暗号資産
  • ステーキング
  • API

 

 

取り扱い銘柄が豊富

 

GMOコインは、取り扱い銘柄が豊富で22種類の仮想通貨を取り扱っています。

 

引用:GMOコイン

 

 取り扱い銘柄の比較

暗号資産取引所 取り扱い銘柄数
GMOコイン 22銘柄
Coincheck(コインチェック) 17銘柄
bitFlyer(ビットフライヤー) 17銘柄
bitbank(ビットバック) 15銘柄

GMOコインは、圧倒的に取り扱い銘柄が多いですね。

 

 

アプリやチャートが使いやすい

 

GMOコインは、アプリがとても使いやすいという評判が多く寄せられています。

チャートも見やすく、最大4分割まで表示できるので本格的なチャート取引が可能です。

豊富な取引が魅力のGMOコインですが、スマホ1台ですべての取引方法が利用できます。

 

 

GMOコインはこんな人におすすめ

空飛ぶロケットと棒グラフ

 

こんな方におすすめ

  • 取引手数料を抑えたい方
  • さまざまな種類の通貨に投資をしたい方

 

\GMOコインで無料口座開設をする/

GMOコイン

 

繰り返しになりますが、GMOコインの特徴は送金手数料が0円なところです。そして、ほとんどの各種手数料が0円で設定されているので、取引手数料を抑えたい方には断然おすすめです。

さらに、取り扱い銘柄が22銘柄と豊富なため、さまざまの通貨に投資をしたい方にもおすすめな取引所となっています。

 

 

GMOコインの始め方4ステップ|最短10分で取引可能

ロケット背負ってクラウチングスタート

 

GMOコインの口座開設4ステップ

  • 口座開設登録
  • 基本情報の入力
  • 本人確認書類の提出
  • 口座開設コードの入力

 

GMOコインはの口座開設はとても簡単で、スマホでサクッとできちゃいます。しかも、「かんたん本人確認」を使うことで、口座開設からビットコインの購入まで最短10分で完了します。

 

 

\GMOコイン公式サイト/

GMOコイン

 

 

まとめ:今すぐ、GMOコインで口座開設してみよう!

ロケット

 

今回は、GMOコインについてお話ししました。

おさらいしましょう。

  • GMOコインの最大の特徴は送金手数料が0円なところ
  • GMOコインは、取引手数料を抑えたい方、ざまざまな通貨に投資をしたい方におすすめな取引所
  • GMOコインは、口座開設からビットコイン購入まで最短10分で完了

 

GMOコインは持っておきたい仮想通貨取引所口座のひとつです。この記事を参考にして、ぜひGMOコインの口座開設にチャレンジしてみましょう。

 

GMOコインの詳しい口座解説方法は、こちらをご覧ください。

合わせてyみたい
GMOコイン公式
【初心者向け】GMOコインの口座開設手順|最短10分で取引可能

続きを見る

 

\GMOコイン公式サイト/

GMOコイン

 

 

hide
いかがでしたか。最後までご覧いただきありがとうございます。

それではまた、よろしくお願いします。

 

 

-取引所の選び方